ブラック借金まみれパチンカス管理人

ギャンブル(パチスロ)依存症と闘うゴミ人間の私が、くだらないパチンカス借金人生の中で見つけた、至福のブラックOKなキャッシングを教えます。消費者金融の審査落ちを経験した人でも、ブラックOKです。

大手で審査に落ちました…そんな人の為に中堅消費者金融がある!
ブラックOK金融

審査が甘い!借金あっても大丈夫な街金?

      2018/03/19

審査が甘い(ブラックOKの業者)を紹介

審査が甘いブラックOKに業者はあるのだろうか?そんなことばかり考えていた。誰しもがギャンブルなどで熱くなりすぎて、追い銭追い銭で気が付いたら手を付けてはいけない通帳やカードに手を付けた経験はあるだろう。もちろん私もそうだ。しかし一度借金してしまうとクセになるもの。徐々にブラックに侵されていくのである。そのなかで見つけた、審査が甘いブラックOKの業者。もちろんヤミ金などではない。審査が甘い金融を紹介。
管理人の私も、当然消費者金融で借りた経験がある。ひどいときはカードを使うのが癖になり、完全に金銭感覚が麻痺。支払いが滞るように。そこで昔は審査が甘かった大手消費者金融に手をだしてしまった。最初は軽い気持ちだったのだが、気が付くと借金がふくれあがりどうしようもなくった。基本的に大手でも審査が甘い金融は、高利貸しが多い。少しでも借金に困ったブラックな人の助けにでもなればいいと思う。

【審査が厳しくなっている世の中】

数年前、貸金業法が改正された。このことにより、年収の1/3しか借入できなったのは周知の事実。本当に借金に困っている人にとっては非常に残酷な法改正。低所得者にとって消費税増税など、現在の安倍政権はとても不利益なことばかりで、富裕層にとっては利益になることばかり。こんな甘すぎる政治はもはや政治とは言えない。話はそれてしまったが、現在の金融に本当に審査が甘いところはあるのだろうか。それを探し求めてこのブログを書いているのだが、現在多重債務やブラックOKの業者も借金できる所はある。審査が甘い金融を紹介。ここなら審査が甘いので安心である。
規制などで借入するのに厳しくなった今でも、審査が甘いほうだと思います!ブラックOKでオススメはココ↓↓

ここが審査が甘い街金です!

管理人の私も、当然消費者金融で借金した経験があります。ひどいときはカードを使うのが癖になり、完全に金銭感覚が麻痺。支払いが滞るようになります。そこで昔は審査が甘かった大手消費者金融に手をだしてしまいました。最初は軽い気持ちだったのですが、気が付くと借金がふくれあがりどうしようもなくなります。基本的に大手でも審査が甘い金融は、高利貸しが多いのです。高金利とはいっても、金融の上限金利は最大年率20パーセントまでと定められています。ほとんどが遅延損害金として、この20パーセントが適用されるので今は大手金融も中小金融も、小口融資ならだいたい18%/年率と統一されています。

【高利貸しには気をつけよう】

基本的に審査が甘いブラックOKの業者は高利貸しが多いと言いましたが、実際に低金利の審査が甘い金融も有ります。しかし探すのは一苦労で、今やネットで検索したら出てくるのは大手消費者金融か怪しすぎるヤミ金ばかりです。ここの「ブラックOKナンバーワン」のサイトにすらたどり着くのは一苦労なんです。このサイトでは、ブラックOKで審査が甘い金融を紹介しています。どうせ同じ利息で借金するわけですから、大手だろうが中小だろうが中身は一緒。テレビCM等でのイメージ戦略のおかげで、大手金融は成功したのです。そもそも「借金」自体、当然ですがイメージは良くありません。大手の潤沢な資金力によるテレビ広告のおかげで、このサラ金業界が盛り上がったのは、このイメージ戦略による国民のマインドコントロールが成功したといっても過言ではありません。

【ブラックOKの業者】

とにかくお金をすぐに作らないといけない。手っ取り早く借金するにはここのブラックOKの業者が一番早いと思います。自分の目で確かめて、金利などが間違ってなければ問題ありません。それがブラックOKな街金です。借金で損しないためには、なるべく短期間で返済することが大切です。理想は一括ですが、借金で苦しんでいる人には一括返済の余裕はありませんのでなるべく借金の返済プランを計算することが大切です。

【審査が甘い借金の方法】

2015年現在、どの金融業者も審査がとても厳しく規制されてきてます。嫌というくらい厳しくて、申し込みから審査が直ぐに始まりますがほとんどの借金経験者は落ちるでしょう。そこでここで紹介している金融が役に立ちます。金額にもよりますが、ほとんどの人が借金可能。だってブラックだった私も借りれたのですから。というのも、大手消費者金融は、銀行などの金融機関と横で繋がってます。「信用機関」が共有されているのです。ですからいわゆるブラックと言われる人は、氏名と生年月日と電話番号だけで、ものの5秒でコンピュータで管理されています。これが「個人情報」です。しかし、ここで紹介している小規模金融は、ほぼ全社自社のコンピュータで管理しています。当然、頭から返済の意思がない人は不利益となるので貸すわけもありません。しかしながら、正社員・契約社員・自営業・パート・フリーターの方で大手で審査が落ちてしまった方でも、寛大な審査で借金できるのです。でもきちんと返そうね!

【ブラックOK・・・借金出来ない・・・諦めないで!】

私も本当に借金に苦しめられたものです。あの時は本当に苦しかったんです。なぜなら大手4社から総額300万借金してました。きちんと支払いは遅れずに払ってましたので、ブラックギリギリの生活だったんですが、やはり多重債務者だったのでブラックの仲間入りでした。そんな中、ブラックOKで借金できる、審査が甘いブラックOK業者を知りました。「300万を4社から月々払ってる、利息がもったいないからまとめたい」と業者に相談しました。なんと親身になってくれて立て替えてくれたんです。利息も8パーセントに!怖いイメージでしたが本当は優しく力になってくれる業者でした。

【審査が甘い、ブラックOKの業者は安全なのか?】

やはり一番大切な、一番気になることは、「審査が甘い、本当にブラックOKな業者なのか?」ということであります。様々な消費者金融をこのサイトでは紹介してきましたが、やはり中小消費者金融よりも、個人向けの街金融がおすすめです。街金の方が、審査が甘くてブラックOKでお金を貸してくれます。そもそも、ブラックOKは安全なのか?という問いに答えます。何も問題なく、一般的な審査が甘い消費者金融であるのも、街金の一つの良さです。その中で審査が甘く、ブラックOKなので、借金で悩む方でも安心できるんですね。

そもそも街金って審査は甘いのか?

まず、街金というのは消費者金融の種類の一つであり、個人向けの融資をしてくれる金融になります。

有名な大手消費者金融の場合ももちろん、個人向けの融資です。では、大手消費者金融と、個人の街金の違いは何なのでしょうか?大きな違いは、やはり審査です。

この審査というのがとても重要です。審査ではご存知の通り、お金を借りる人の信用を調査することです。この信用調査が、今後は非常に重要になってきます。

消費者金融の審査は、全て「特別な信用情報機関」を介しています。銀行や信販会社も同じですが、これには3種類があります。(JICC・CIC・JBA)

これらの信用機関は、銀行や消費者金融だけではなく携帯電話会社も利用する、日本最大の情報網なのです。

しかし街金に限って言えば、信用情報機関を通さない消費者金融もある…、まさにそれが街金なのです。このような街金には個人経営の金融屋が多く、それは暗黙のルールの上で成り立っているといえるのです。

その中で、街金の良さを当サイトは教えているわけですね。審査が甘い街金は、借金を持っている人でもブラックでも借りれる可能性があるという事です。

審査が緩いも甘いも、ない!信用情報が全てです!

2018年になりました。日々進歩する「超情報化社会」の時代において、検索のキーワードも日々変わってきています。最近では、審査の甘い借金や、審査が緩い借金などが多くあるように思えます。

そもそも借金の審査に、甘いも苦いも、緩いも固いもありません。審査は審査です。

個人の消費者(つまり私たち個人)の審査をするには、信用情報機関という場所に問い合わせます。これは、銀行ローン・カードローン・クレジット決済・消費者金融・信販ローン、全てです。

信用情報機関は民間ですが、ある意味国家機関と同じようなイメージです。

これらの信用情報機関に、なんとマイナンバーのように私たち個人的な情報が全て入っているのです。一度でも金融機関の利用があれば、100パーセント入力されています。

これの法人向けの信用情報機関もあります。それが、帝国データバンク・東京商工リサーチ・東京経済などの信用情報機関です。これも民間です。

これらは中小零細企業から大手企業までの法人、ほぼ全てのデータがあります。(個人事業主の名義のみのような税金対策会社は登録されていない)

今は無くなりましたが、約束手形。近年ではファクタリングと呼ばれる金融サービスなどで、この信用情報機関が利用されています。

全ては借金=お金の貸し借りをする際に、個人も法人も、同じような審査を行うという事です。

しかし、ここで紹介しているブラックOKの消費者金融は、個人向けの審査を行ってくれるので、完全な自社独自審査をやってくれるという事が言えます。

借金をもっと考える。借金に意識を高く持とう。

借金というのは、私たちに日々の生活にあるものです。借金というと言葉が汚い気がします。しかし、キャッシングも、クレジットカード払いも、ローンも全て借金という意味になります。

これはある大学教授の方も言っていましたが、”日本社会においてテレビの影響が非常に高い、つまりはテレビコマーシャルでローン・借金・金利を軽視している”というものです。

確かに消費者金融のCMは皆さん知っていますよね?有名な芸人・女優・アイドルなどを駆使し、いかにも消費者金融でお金を借りる事が良い事だ!と言わんばかりのイメージ戦略です。ハッキリ言って、あんな消費者金融のCMに出ているタレントは下衆の極みです。借金で苦しむ、金利で苦しむ人の気持ちを分かっていません。タバコの広告のように、タール・ニコチンでガンになる、だからやめなさいと言うようなグロい感じでするべきなのです。

銀行のコマーシャルも同じです。銀行のローンの方が金利が安いとか思っている人が多いですが、それは全くのカラクリであり、地獄です。私は身をもって体験していますので、銀行の金利の恐ろしさをよく知っています。なのに、いつ見ても銀行のCMも柔らかい素敵なCMです。これでは、金利ことを勉強しないまま若者が借金に蝕まれてしまうのです。

「金利はあなたの生活を苦しめます、キャッシングも、借金です。借金は、血液のガンと同じようなものです。それでも貴方は、借金をしますか?」などどうでしょうか?

これくらいインパクトが強くないと、日本人が借金まみれになります。いや既にもうなっています。この状況を食い止めるためには、私が言うように借金に対してもっと意識を高く持たなければいけないと思います。軽い気持ちでお金を借りてはいけません。お金は人間の血液です。お金を循環させなければ、生活は出来ません。しかし借金・ローン・キャッシングなど、全ては血液のガン細胞なのです。詰まってしまうと一巻の終わりです。これらを意識してお金を上手に借りていきたいものです。

審査の甘い、審査の緩い消費者金融の存在意義は?

そもそもの話ですが、審査の甘い、審査の緩い消費者金融。そんな消費者金融があったらおかしいじゃない?闇金じゃないの?と思う方も多くいます。しかしよく考えてください。ブラックになってしまった人の人権は無いのか?ということです。人権人権言ったって、病的な宗教家のセリフにしか聞こえませんよね。でも、普通に考えると需要があるから供給があるのです。

ですから銀行の審査に落ちた人。消費者金融の審査に落ちた人。そんな方の為に、街金というスタイルで、審査のあまい借金できる場所があるのです。ポッと出の、変な金融だったらすぐ消えるでしょう。しかし当サイトが紹介する審査の甘い・緩い消費者金融(街金)は、10年以上運営している老舗の金融会社です。ブラックでも借金を上手に回して生活している方も沢山います、そんな方の為の借金場は、無くてはならない存在です。ブラックになったからと言って、人生終了…っていう事ではないのです。

お金に困った時に、ブラックの人でもお金を借りれる金融、それが審査のあまい、審査の緩い、借金が可能な街金なのです。

まぢ?!ブラックでもOK?
↓ココをクリック↓
ブラックOK金融
お申し込みはこちら!

 - 借金, 審査が甘い