パチンカス養分管理人とは?

こんにちは、はじめまして。

自己紹介します。

キチガイです

私が借金まみれで

 

地元じゃ養分の神

 

キチガイ

 

と崇められている、

 

パチンカス養分

管理人です。

 

好きな言葉:キチガイ

得意な趣味:パチスロ・競艇・麻雀・カジノ

苦手な趣味:ゴルフ・宝くじ・競馬

尊敬する芸人:江頭2:50

※江頭さんと会ったことあります。江頭さんが一番喜ぶ言葉は「キチガイ」です。

尊敬する漫画家:蛭子能収

尊敬するスポーツ選手:田児賢一

尊敬する政治家:外山恒一

好きな女性のタイプ:キチガイヤリマン女

座右の銘:キチガイとは、気違いである。

 

そんな僕は

 

ギャンブル中毒

 

であり

 

ギャンブル依存症

 

と闘う

 

2020年現在35歳

です。

 

アラフォーです。

 

地元は西日本の地方都市ですが、詳しく言ってしまうと私の事わかってしまいますよね?

私と知り合ったらどうなるか知ってます?

キチガイですよ?

 

「お金貸して」

 

「これ設定6やけど、打つ?」

 

とか言われるので、あなたに被害が及びます。

ですから僕とは知り合いにならないほうが良いと思います。

僕はネットだけ吠える、ネットだけでイキがるゴミではありません。

人間の社会でも、ズバッと物言います。

電車とかバスの中でも、歩行者とか自転車にも、普通にムカつく事があったら声に出して叫びます。

例えば

「お前!歩きスマホ!あぶねーぞ!死ね!」

とか

「食事中にスマホゲームするって頭おかしくね?」

とか。

これマジですよ。

喧嘩上等です。

だれも売ってきませんけど。

 

リアルにキチガイです。

 

警察もヤクザも怖くないです。

 

リアルに街中で奇声が聞こえたら、それは僕です。

 

だから西日本のどこかの都市ということで、後はご想像にお任せします。

 

なんでこのブログしてるの?

って話ですけど、ネットは興味なかったんですが、2012年ごろかな。お金がマジでない時にフリーターでバイト3つ掛け持ちしてたんです。

飲食ばかりでした。

そんな中、地元の後輩が飲みにきて

「先輩、まだフリーターしてるんですか?だったら、僕の会社で働きませんか?今人募集してるんですよ。」

と、こんな誘いが。

「それ、バイトでいいのかね?」

と聞くと、バイトでも良いとのことでした。

不規則な生活ながらも早朝4時~10時までのネット保守のバイトだったんです。

飲食バイトが終わって少し寝て。

闇カジノで寝泊まりしてた時期もあってね。(ネットカジノはまさにネットカフェのような感じでした。)

雀荘にも知り合いが居たので、雀荘にも寝泊まりしてました。

風呂はその辺の繁華街のサウナ。

ほんでネットカジノで歯磨きしたりして。飯もタダ。タバコもタダ。最高ですよ。もう潰れましたけど。

まじでギャンブルばかりの生活で、当時から借金まみれでぶっ飛んだ生活やったですね~。

このサイトのどっかにも軽く自己紹介はしとると思いますが、初めて消費者金融からお金借りたのは22、3歳やったと思います。

プロミスね…。

理由はパチンコ・パチスロ。

ハマって負けての繰り返し。たまに勝ったらキャバクラ・ヘルス!男の最高の遊びっす。

今の若者の犯罪、強盗、犯人は全て借金苦からですわ。

その原因がパチンコ・パチスロ。

これ間違いないよ。

でも僕はね…誰にも迷惑かけずに生きてきましたよ。

ぜーーーんぶ自分一人で借金してきた。

友人や身内からはお金借りずに生活してきたんです。

話が飛び過ぎてますが、ブログを始めたキッカケは、そのネット保守の会社社長さんから

 

「君、そんな激しい生活してきたのなら、ブログやってみないか?うちのパソコンとか使って良いから、暇な時は何でも良いので書いてみなよ。」

 

「君の人生おもしろいよ。今度飲みに行こう。」

 

「なかなかいないよ、そんなキチガイ。」

 

これです。

最高の誉め言葉です。

これが、江頭2:50さんと共鳴する、最高の誉め言葉。

 

 

です。

このブログは、ここから始まりました。

どうもキチガイパチンカス養分です!

さ、長くなるんで次に行きましょ!

日本国内のギャンブル依存症は、ほぼすべてパチンコ・パチスロから始まったと、断言します。

ここからは、真面目に依存症について語りますね。

キチガイでも、こうして執筆するのは好きなんですよ。

大人になって分かったんですけどね。

依存症には

 

身体的依存

 

と、

 

精神的依存

 

という依存症があります。

パチンコ・パチスロは

精神的依存

に属すると私は信じております。

勝っても負けても、他の人の台が無性に気になっている人いますよね。

キョロキョロおじさん

ジロ見おばさん

いますよね~

こいつらは精神的にキチガイです。

これらの症状こそ、ギャンブル依存症の真っ最中です。

ジロ見しやがって。

こいつらが隣席だったらマジでイラっと来ますよね。

ジャグラーで隣に座っただけで、チラ見してくるヤツ。

死ね。

うん、死んでいいよキミ。

と、心の中で言ってますが、いっつも死ぬのは私。

 

私が座った台は、必ずハマる。

 

そして当日最大ハマりを必ず更新。

 

そして私がハマってる最中、絶対に設定1で放置されているであろう隣の空き台に座ったヤツは、必ず低投資で当たる。

 

さらにさらに、

 

私が諦めて離席した後に座った人は、必ず出る

 

これ、デフォルト。

 

どうです?

 

キチガイになるっしょ?

こんな仕打ちを毎日されてみ?

キチガイになるッショ!!!!

 

私は家に帰って直ぐ風呂に入りますが、シャワーに向かって

チキショー!!!!!

と叫びます。

そして、シャワーヘッドに暴力を振るいます。

 

普段は温厚な私ですが・・・

 

パチンコ

 

パチスロ

 

負けた時だけ

 

暴力的になってしまうのです!

 

これこそ、

精神的ギャンブル依存の

末期症状です。

 

恐ろしくないっすか?

 

そして家に帰ってからも、スマホで自分が打っていた台のスランプグラフを見ます。

これも完全なる精神的パチスロ依存です。

もちろん次の日も、そのホールのスランプグラフをチェックします。

これ、仕事です。

まさに

パチスロ

パチンコ

依存症

は、

日本の

国益を

低下

させています。

しかしそんなギャンブル中毒の僕でも、良いこともあります

このように考えれば考えるほど完全に頭がイカれた、キチガイパチンカス管理人。

パチンカス養分キチガイの反面

カジノや競馬や競艇や競輪

では、中毒性の高い精神的ギャンブル依存症に、私はなりません。

パチンコ・パチスロでは精神依存になるのに…

競馬などでは依存症にならない…?

なんで?

 

答えは、勝負が見えているからです。

 

割り切ることが出来ます。

 

負けを認める事ができます。

 

これ大事です。

 

勝負事、賭け事での、負けを認める

 

できそうで、できない。

 

負けを認める。

 

すると、自然とギャンブルをやらなくなります。

 

つまり、ハマりません。

 

競馬も年に数回しかしませんし、競艇も一時期は好きでハマっていましたが、1周まわって熱が冷めてきました。

今では少し嗜む程度。

賭けなくても見てるだけで楽しいです。

カジノもわざわざ海外には行きたくないので。

ネットカジノが主流ですが、最近またタイーホのリスクがあるみたいなので店も潰れましたし、私もしなくなりました。

 

さて、パチスロはどうでしょう?

 

あなたの街にも、ありますよね?

 

目の前に、パチンコ屋、ありますね?

 

直ぐ行けますね?

 

勝てる気がしてきたでしょう?

 

設定という夢物語におどらされ、釘という魔法にかけられているのです。

 

つまり、

 

設定6を打てば勝てる

 

釘が良ければ勝てる

 

完全に、洗脳されているのです。

 

え?

俺は負けないって?

バカですか?

たまたまですよ。

運が良いからです。

勝てませんよ、絶対に。

 

パチンコ・パチスロの、勝敗など全ての経緯は、ブラックボックスに包まれています。

電気系統・ホールの売り上げ管理PC回路などは、私たちパチンカスは知る由もありません。

 

全てを知るのはパチンコ店の経営者のみ。

 

 

※注意!こんなこと言う人がいます

 

  • 遠隔操作は絶対ない!
  • パチンコはだ!
  • パチスロは設定だ!
  • 遠隔とか今でも言ってる奴はアフォなのか?
  • 遠隔信者負け犬の遠吠え
  • 遠隔するリスクを背負うホールなんて今は無い
  • 遠隔遠隔うるさいな、なら証拠を出してみろよ。出せねぇだろ?ほら。
  • 遠隔は負けた奴が腹いせに言ってるだけだから無視
  • パチンコ・パチスロは完全確率だ。
  • 遠隔?客に勝たせるための遠隔はあっても、わざと負けさせる遠隔は無いんじゃない?

 

うん、完全にパチンコ業界関係者の自作自演です。

遠隔はあり得ないと、2ちゃんやピーワ掲示板、爆サイなどで躍起になっている人は、全員パチンコ産業の関係者。

そして北朝鮮工作員、および、在日韓国人組合。

 

パチンコ客が減らないように、必死にクリーンな業界ということをアピールしているだけ。

あのね、もういいよ。

わかってるから。知ってるから。遠隔はあるって。

まあブログ内で熱く語るけど、遠隔はあるんだ。

とまあ、そんな事をゴミ養分キチガイパチンカス、負け犬の僕が熱く言っても、オカルト野郎って言われるだけ。

そんなウンコ話は置いといて…

パチンコ店も、やはりこれ(売上操作)で生業に飯を食ってるわけですから、客が負けるのはあたりまえだって私は理解してます。

 

じゃあ辞めれば良い。

 

行かなきゃいい。

 

あんたバカ?

 

 

パチンコ・パチスロしない人は、みんなそう言います。

 

体が勝手に行ってしまうのです。

 

自分の意志ではありません。

 

本当です。

 

行きたくないです。

 

楽しくないです。

 

でも、なんだか今日は

 

 

勝てそうな気がしてしまうのです。

 

 

これが、ギャンブル依存症ではなく、

 

パチンコ依存症という病気

 

 

なのです。

 

※僕はパチスロ依存症のほうです

 

このブログでは、私が長年積み重ねてきたパチンコ・パチスロで負けた時の記憶を更新をしていきます。

このサイトを更新する日は、私がパチンコ・パチスロで負けた日の次の日です。

毎回毎回、当サイトをご覧いただき誠に有難うございます。

有難うございますとは言っても、本サイトは営利目的でも企業宣伝でも無いですからご安心ください。

じゃあ何の為のサイトなん?

お金と時間の無駄じゃない?

と言う声が聞こえてきます。

そう、私管理人も借金苦から多重債務を繰り返し、人生崩壊寸前まで経験しました。

その時に、色々ネットで

「パチンコ お金貸して」

「借金 パチスロ 勝ちたい」

など検索しましたが、ほとんどが大手消費者金融のアフィリエイト目的丸出し広告サイトばかり。

はたまたヤミ金丸出しのサイトも。

もう笑っちゃいますよね。

だって、本当にお金に困ってる人は、大手はブラックだったり既に借りてたりしますからね。

冷静に考えると、なぜでもヤミ金や悪質な金融が無くならないのか?

現在それでも借りてしまう、いや借りなければいけない窮地に立たされている人がいるという現実もそこにあるのです。

私だってそうです。

 

闇金でお金借りた経験を持つ、究極のキチガイパチンカスだからです。

 

パチンコで負けまくり、パチスロでハマりまくり、パチンコスロットで借金しまくりで、本当に悩んで困っている人の「精神」を少しでも救いたい。

うん、救うのは無理。

でも少しでも想いを共感できる文章を書いていけば、

 

パチンコで負けて悩んでいるのは

 

俺だけじゃなかったんだ…

 

よし!

 

人生頑張ろう!

 

ってなります。

同じ仲間が居るという勇気を与えれれば幸いですね。

パチンカス同士、同志、せめてもの救いになれるよう日々情報更新していきますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

管理人の、ブラック借金体験談。借金通帳お見せします!

なぜ私がお金を借りたのか?

なぜ闇金でなければいけなかったのか?

ハッキリ言います。

 

私は銀行の借り入れ一本化に騙されました。

 

2014年頃、地元の地方銀行からおまとめローンを組みました。

営業が掛かってきたんです。

なんで俺の番号知ってんの?って話。

しかも非通知で。

 

おかしいだろ!

 

おい銀行!

 

まあ、国が管理してんでしょう。

国民の借金くらい、調べるのは簡単です。

 

税金滞納で、口座に入っていた僅か10万円、差し押さえも食らいましたからね…僕。

 

当時の私は相当レベルを超える、お金に困った時期でした。

 

心が病んでいたので、銀行のおまとめローン営業マンの話を聴きました。

 

私が馬鹿でしたが、とにかく

 

今の借金のお金を返せればいい!!!

 

目の前の苦悩から抜け出したい!!!

 

と思ってたんで

金利や返済期間など詳しく計算せずに、そのまま審査をしました。

 

一応バイト先の会社を使えたので、サラリーマン(会社員)です。

 

当時は今よりもまだ綺麗なパチンカスだったんで

 

審査は通り、なななんと!!!

 

10年払いで100万円のローン。

 

なんと利息が!!!

 

年率15%・・・!!!

 

銀行だから安心!!??

 

よっしゃああああ!!!

 

ひゃくまんやーーー!!!

 

と思ったのが間違いでした。

 

この金利…

安く見えるのか、高く見えるのか。わかりませんよね?

これ、バカ高い金利ですよ。

 

そもそもなんで借金まみれだった僕が、銀行からお金を借りれたのか?

 

そうです、銀行の融資は、規制(総量規制など)の対象外。

 

ふざけてます。

 

だからどんどん貸し付けて、銀行が儲ける為に、バンバン電話営業してたんだ…と。

 

もちろん、この100万円のおかげで、一時期はしのげましたよ。

 

消費者金融レイク・プロミスの40万円づつは一括で完済。

 

残ったお金は銀行のクレジット(口座残高が足りない時の自動引き落とし)の返済でした。

(10万円くらいだったかな?)

 

こんな感じで、さすが銀行!と思ってたところ、初めての引き落としがやってきます。

 

通帳記入します。

ウィーーーン

チリッチリ…ッチッチッチ\\\\\

 

「証貸:5469エン」

 

「証貸利息:9168エン」

 

Σ(゚Д゚)

 

利息、高ッ!!!

 

併せると14000円位です。これを約10年間・・・

吐きそうになりました。

もちろん借金はこれだけではありませんでした。

証拠をお見せしましょう。

私の借金通帳を!

借金通帳

恥ずかしいですが、もうどうでも良いんです。

私にはプライドなんてありません。

全日信販

も、借金です。

これは空ローンですね。

カラローンって、知ってますか?

これも借金の知恵なんですけど、例えばバイクをローンで買った事にして、バイク屋にローン会社から入金があったらそのお金の内で手数料引いて現金をバイク屋から貰います。

後は毎月ローン会社に返済をするだけ。

悪い車屋やバイク屋仲間がいれば、簡単に出来ます。

もちろんこの場合では、全日信販の審査がありますので、ブラックの方は厳しいかもしれません。審査に通る人ならばだれもできますね。

 

私はこの後、

 

パチスロを辞められず

 

借金養分の

 

 

になりました。

 

さらに言いますと

銀行のおまとめローンで100万円、レイクとプロミスに完済してたカード…

 

再発行w

 

また満額借り入れ!

 

全部パチンコとパチスロに使いました。

 

本当です。

 

だから養分の神なんです。

 

世の中には、私以外にもこんな経験されている人も多いと思います。

銀行だからと言って安心していると、甘ちゃんですよ。

※返済計画はきちんと考えて、お金を大切にしましょう。