キチガイ養分借金まみれのパチンカス管理人

好きな言葉はキチガイです。ギャンブル(パチスロ)依存症と闘う借金まみれでゴミ養分の私が、くだらないパチンカス借金人生の中で見つけた事をブログにしました。数々の消費者金融でお金を借りています。それがギャンブル依存症ブログ【キチガイ借金まみれパチンカス管理人】

地獄の糞台6号機おそ松さん~驚~

   

はぁ。

涙も枯れました。

花粉症の涙も辛いですし、心の乏しいパチンカスの涙も辛いものです。

タイトルの通りです。

地獄の週末でした。

また負けました。

地獄でした。

地獄のパチンカス日記の前に、ちょっと質問のコーナー

読者の皆様の疑問で

「お前パチンカスのくせになんで金持ってんの?」

「毎回毎回5万負けただの10万負けただの嘘やろ?話盛ってんねんやろ?」

という疑問を持ってる人も多いかと思います。

メシウマなパチンカス養分日記を毎週楽しみにしていらっしゃる、本当のパチンカスファンの皆様には申し訳ないのですが…

これはメシマズかもしれませんが、私はお陰様で、仕事はそこそこ順調で忙しいのですよ。

いろいろな仕事を掛け持ちしていて、知り合いの商売手伝いもあれば、飲食の手伝いもあったり。

その他にも、野球とか麻雀とかカジノとかにのめり込んでいた時代、闇ギャンブル業界での長年の闇生活関係もあって、今は真面目に様々な仕事をやっています。詳しくは察してください。

なので意外と日銭はぼちぼち入ってきてるんですよ!

だから毎月クソのように負けても、生活はやっていけてるんです。

パチスロ大好き精神があるので!

ただ純粋に、パチスロファンなだけです。

青春がそこにはあるのです。

皆さんもありますよね?

パチスロの機種を思い出せば、当時の思い出。

あのホールを思い出せば、青春の思い出。

別にゲーセンでも良いです。でもやっぱりお金を賭けているというところが燃えるわけです。

だからこそこのブログもぼちぼちですが、好きな事をやって、ストレスをためて、書いているわけです。

毎回負けた様子を書いてますが、さすがに無収入では遊べませんし、無収入のパチンカスブログが5年も続くなんてそんなはずはないですからね。

まあこうして大好きなパチスロを打つために、仕事してるようなものですけど。

支出も、きちんと考えて生活してるんです!

昔はウンコのような浪費生活でしたが、このブログを作る前に究極に借金まみれになってからは、実家に戻ったり、車をチャリに変えたり、1杯1000円のラーメンを食べたくても、皆様お墨付きのあのカップラーメンに変えたりで、日々節約、倹約の努力は怠ってないのです!

ある意味、僕は努力家のパチンカスかもしれません!(自分で言うなやし)

ま、そんな感じで皆さんの疑問にお答えしました。

だから毎月10万円負けてても、借り入れと収入を上手に繰り返して生活してます。

むしろ本当に打っても無ければ、そして負けても無かったら、こんなん毎回書く気しませんよ。そもそも。

時間の無駄ですし、何の意味もないですから。

僕が体験した怒りが、執筆に動かしているだけでしょう。

僕はマジでギャンブル依存症で悩んでいるし、無意識のパチンコ屋通いに悩んでます。

これは僕だけの悩みではないはずです。

だからこそ、パチスロ打って負けてイライラしたことをこうやって自由に書く。

それが同じパチンカス養分読者の共感を呼び、アクセスをしてもらって、日本中のどこかの誰かがこれを読んでいる。

これは、嬉しい事です。

一応ワードプレスで作ってまして、プラグインで簡単なアクセス解析してますけど、毎週30人くらいの方は僕のパチンカスブログを楽しみにしてらっしゃるはずです。

そういうアクセス解析が出てますから。

むしろ、そんなファンの為に書いてるようなものですわ!

誰かが読んで、ほくそ笑んでいるだろうなと想像しただけで気持ちいですわ!

あとは自分自身への戒めを込めて、ストレス解消に…。

さ、もう終わりましょうか、自己満足な話は。

スミマセン、なんか。

ひとりで熱くなってしもうたす。

土曜日のパチンカス養分日記

土曜、とにかく地獄でした。

あの両サイド爆発事件から3日後、土曜日にパチスロを打ちに行きました。

先ほど言いました仕事で入ってきたお金が、財布に7万円くらいありました。

少し郊外のパチンコ屋で、7が付く日激熱なお店があると聞き、行ってきました。

イベント禁止になっても、未だにパチンカスの噂話はヤバいっすよね!

爆サイとかピーワ掲示板とかで、その地域の○○の日!激熱イベント!ユーチューバー来店!など、ゴミのような会話で盛り上がってますよ。

 

到着。

 

ん?

 

思ってたほどごった返していない。

やはり郊外だからか?

自分が普段いる地域は、そこそこ都会の地方都市中心部。

それから郊外に行くと、市内のベットタウンで人口は多いはずだがやはりその地域はファミリー層が多いので、パチンコ人口が多いわけでは無いのでしょうか。

市内中心部は、そんな特定日のイベント。

朝から中国人や韓国人の声が飛び交い、パチンカス軍団のような若造が県外からも集まります。

土曜も日曜も、いつもはめっちゃ人が多いイメージがあるのであるが・・・

 

やはり郊外は最高だ。

 

田舎のパチンコ屋大好きな私ですから。

しかしいざホールを見て回ると、機種のラインナップはやはり都会と同じ

バラエティー大好きな私としては残念なラインナップ…。

私は東京ではないのですが、ネットを見ていると東京都内にはさまざまなバラエティー専門店やいろんな面白そうなお店があるみたいですよね!

羨ましいなぁ、あんな懐かしい機種が打てるなんて…と、いつも指をくわえてみてました。

残念ながら、私の地域にはそんなレア機種を扱ってるお店はないのです…。

2018年2月まではこのブログでも書いたように私の地元にもレア機種店はありましたけど、あの日以来もう青春は無くなってしまいました…。

特に、神奈川県のニューオオネさん。

知ってます?

関東の人は知ってるのでしょうけど、もしもパチンカス管理人が近所だったら、絶対に通いますよ。

むしろニューオオネファンブログでも立ち上げたいくらいです。(笑)

ゲームセンターも、時代と共に激減しましたよね。

今はみんなスマホゲームでしょうか?

本当に残念な社会になってしまったと感じます…。

私はスマホゲーム、一切しません!

マジです。

機種が古いってのもありますが、重いし金掛かりますし。

プレステ4で十分です。

そもそもゲームは家や店でするものです。

しかし今の若者は、歩きながらや電車の中や食事中や、色んな所でゲームをやっているようですよね?

いや、おまえ殴られんとわからんのか?

と言いたいですわ。

自分は小さいころ、餃子の王将に家族で行った時に、隠れてゲームボーイをポケットに入れてやってたら、「食事をするお店でゲームするな!」とオヤジに張り手✋されて怒られました。

これは虐待ではありません。

むしろ僕のオヤジは凄く優しくて家族想いのオヤジです。

もう70歳を過ぎてますが、大人になった今も元気に仲良くしています。

もちろんその日以来、親の教えを守り生きてきています。

親には本当に感謝しています。

ちなみに親父も、借金まみれでパチンカスです。(元パチンカス)多分0号機とか打ってます。

こちらのブログで、パチンカス養分管理人の父親を紹介してます。

暇がある人はパチンコ屋でウンコしながらでも読んでみてください。

話がぶっ飛びましたね。でもいい話でしょ?

さて、現実に戻りましょう。

郊外のホールに行ったパチンカス日記です。以下、タメ口(だである調)で書きますね。

パチスロ6号機新台「おそ松さん驚」を打ってみたパチンカス

で、そんなクソみたいなラインナップの中でも、頑張って台をチョイスしました。

新台、6号機。

おそ松さん~驚~

という台が2台導入。

田舎のドデカイホールを何周も歩き回った結果、おそ松さんが空く瞬間に立ち会う事に成功。

即確保。

時間は昼過ぎだ。

14時過ぎたくらいだっただろうか。

前任者は、朝から凹んで、3/4は取り返したようなオジサンだった。

私は120ゲーム辺りから打ち始めた。

6号機糞過ぎる

一応、前もって動画でチェックはしてたんよ。

PVとか、実戦動画とか。

ボナ連でおもろそうやなって思ったね。

でもね、あの動画って全部北朝鮮に仕込まれたもので、僕たちパチンカスが打っても絶対に動画のようには出せないから気を付けて。

まず、新台の動画見ている君は、僕と同じ病気だからさ。

でも安心してね。僕が先に病院に運ばれたから。

※下劣な言葉が出てくるから心して読んでね。

いざ、万札投入。

コイン持ち、悪い。

ベル引かなかったら、1000円で16回しか回らない。

1Kで50回るという情報だったが、どうやら嘘のようだ。

これから打つ人の為に、パチスロおそ松さん驚きを説明しておく。

ゲーム数解除がメインな疑似AT機だそうだ。

つまり、レア役引いても何も起きない。

何も起きないというか、ボーナス解除はほぼしない。

レア役引いたらチャンスゾーンには入ることがあったが、CZにもメッタに入らない。

つまり空気ってやつだ。

 

1万円使ったら、1回くらいはチャンスゾーンに入ると思ってくれ。

 

その名も凱旋のG-ストップをパクった

「O-ストップ」

だ。

何がオーストップかッ!

おそ松のオーなんかって!

O-157かて!

私が中学校の頃、O-157が流行った。

学校の校長先生が

「みなさん。食中毒のゼロイチゴーナナには気を付けましょう」

と言っていた記憶が蘇る。

そんなo-157というクソみたいな5ゲームのチャンスゾーンを、クソみたいな思い出と共に通過した。

その後は何も引いてないのに、このo-157というチャンスゾーンが謎に繰り返す仕様になっている。

僕は頑張って3連位したけど、無理だった。

ハーデスのヘルゾーンみたいに、青背景・緑・赤がある。背景色はCZのランクだと思うが、これは出来レースだと思っていい。僕は緑・赤・赤の3連で何もなかったという証拠があるのだから。

そして、ゲームを進めていくと、特定ゲーム数になれば前兆は良く起きた。

特に100の倍数が偶数ゲーム数が多い気がした。

矯正なんちゃらステージとかいう、無駄な前兆ステージには、200・400・600・800回転で入る気がする。

これもパクリのオンパレードで、ミリオンゴッドは当然ながら、その他の演出が吉宗っぽかったりもする。オキドキみたいなのもある。

んで、200とか早いゲーム数での前兆は全く当たる気しないのに、600ゲームを超えたくらいからは、よく当たる。

 

天井ストッパー復活らしいので、ほぼ天井(999ゲーム)には行かない仕様だ。

 

850付近で天井ストッパー引いた日にゃ、円形脱毛症になるぞ!

 

ま、ハーデスの1550で犬50よりはマシか?

そして肝心なボーナスの仕組みは、ビッグを引けば45ゲームの疑似ATで200枚くらいは取れるらしい…。

が、バケは…

10ゲーム。

 

もちろん

 

初当りは

 

ほぼ

 

バケ

 

 

死ね。

開発者シネ。

もう一度言う。

開発者死ねや。

ボーナス?

 

ふざけるな!

 

ふざけるな!

 

なんや?

10ゲームてなんや?

舐めとんのか?

打ち手をバカにしとるんか?

パチスロファンをどないしたいんや?

おい、何か言うてみろや。

いや、やっぱごめん。

開発者が悪いのではなく、規制が悪いのは分かっとる。

そのような仕様にならなければならないという規制が全てだろう。

パチスロの開発者は、そんな地獄のような定められた規制の中で、頑張っているだけに過ぎないのか。

でも、それだったら5号機の規制はなんだったのか?

ギャンブル依存症対策?

ん?

パチンコ・パチスロはギャンブルじゃないって国が認めてるんじゃねーのかよ?

だったらパチンコパチスロは依存症は無いから規制なんて必要ないだろ?

そもそもパチスロはお遊戯だよね?

お遊戯になんで規制が必要なの?

射幸性?

それギャンブルって認めてるやん!

だったら変な規制せんでもう全部やめちまえや!

北朝鮮や韓国のパチンコ関係者を全部逮捕して日本社会から抹殺しろや!

パチンコ業界を全て潰せば、救われる命は沢山あるんや!

パチンコは日本に巣食う悪の中枢やろ!

パチンコ産業そもそもを戦後の混乱からほったらかした結果が今やろ!

こんなに巨大産業になって国をも揺るがす(と言っても在日系の政治家どもが絡む)ようになってしまったから何もできひんのやろ!

分かっとるんや国民は!

パチンカスを舐めるなよ!

こんなパチスロの仕様にしやがって糞が!!!

全てのギャンブルは国営にするべきや!

国営カジノや!カジノや!

と、怒り狂ったパチンカスだった。

とにかくもう、全てがおかしい日本国である。

気が付けば、おそ松さん驚きで10ゲームボーナスである、レギュラーボーナスを4連させたところで、財布からお金が無くなったので辞めた。

これが、証拠のグラフである。※嘘偽りのない、正真正銘のスランプグラフです。

パチスロおそ松さん驚グラフ

負け金額は察してください。

14時過ぎから、18時くらいまで打ちました。

とりあえずこのグラフは少しおかしくて、僕はマジで4万負けたのですがどう見てもマイナス2000枚には見えないような気がします。

この前も800ハマりがあります。

400ゲームくらいで辞めたので、つまり私は2500ゲームほどノーボーナス(ビッグ無し)と言ったところでした。

もう、一体本当に、パチスロの本質はどこにあるのか?

何のためにパチスロを打っているのか?

全てが終わってしまったのではないだろうか?

みなさんの地域のホールはどうだろうか?

ヘイ鏡、蒼天の拳、聖闘士星矢…

ガラ空きではないだろうか?

比較的新しい6号機。

エヴァンゲリオン、アナザーハナビ弥生、ヴァーミリオン

誰も打っていないのではないか?

そして規制が入った5.9号機。

だれも打っていなければ、撤去され見かける事も無くなったのではないだろうか。

マジハロ6なんて、まだ導入されて1年も経っていない。

1年持たずに撤去されるパチスロ新機種たち。

私たちパチンカスが、パチスロ依存症から解放される日も近いのかもしれない。

 - あるあるネタ, クソ台, パチンカス日記, パチンコ・パチスロ