ブラック借金まみれパチンカス管理人

ギャンブル(パチスロ)依存症と闘うゴミ人間の私が、くだらないパチンカス借金人生の中で見つけた、至福のブラックOKなキャッシングを教えます。消費者金融の審査落ちを経験した人でも、ブラックOKです。

大手で審査に落ちました…そんな人の為に中堅消費者金融がある!
ブラックOK金融

博打で負けた借金の怒り・苦しみ・妬み・嫉みを、他の力に変える。

   

もう、終わりました。

私のパチンカス人生が。

借金で苦しむ皆さん。

パチンコ依存症で悩む皆さん。

ギャンブル中毒で常に怒っているみなさん。

借金人生を、共に終わりにしましょう。

ギャンブル中毒を、ここで語り合って終わりにしましょう。

パチンコ依存症を克服する方法の一つに、同じ悩みを持つ方々と語り合うという事が、ひとつの方法にあるそうです。

依存症患者の施設でも、そのようなカリキュラムがあるそうなのです。

2018年1月も、半分が終わりました。

事細かく計算はしていませんが、間違いなく1月に入り、私はギャンブルで確実に10万円以上は負けています。

そして決定的になったのが、昨日です。

今週の負けた金額。7万円以上。

自分が突っ込んで、後任がすぐ万発出した事。

悔しくて悔しくて…

暴走してしまいました…。

どうしても取り返そうと、精神的におかしくなっていました。

博打で負けたお金は、博打で取り戻す!

ギャンブルで借金したお金は、ギャンブルで取り返す!

これが、今の、今までの私の考え方です。

そう思っている仲間はいませんか?

でも、みんなそうですよね。

負けず嫌いと言ってはあれですが、負けたら悔しいのは当たり前です。

これが一般庶民の考え方です。

そしてお金を下ろそうと、銀行に行きました。

ちなみに昨日、さっき言いました悔しさが抜けきれずに、久しぶりにネットで競艇をしました。

テレボートにログインして、つないだ銀行から入金。

まさにインターネットカジノのようであります。

現金が数値化され、まさに金銭感覚の滅亡。

そして、恐る恐る通帳の記入に行くと、過去の記録も記入されました。

テレボート大負け

見てください、この乱れっぷりを。

左が入金で、右がバックの金額です。

一度だけ、190円勝っています。

他はクソぼろ負けですね。

まあこれは過去のパチンカスの記録ですが、恐ろしいです。

話は戻りまして昨日。

パチンコで負けた悔しさ・怒り・妬み・嫉みを解消するために、私はネットで競艇をしたのです。

結果は・・・

テレボート

25000円入金。

一度だけ当たりましたが、全部使って

80円…。

は。

僅か30分で25000円負け。

その後ジャグラーを打ちに行って30分で10000円負け。

何をやっているのか。

僕は、何者なのか?

誰の為に、何の為に、何を目的に?

お金の為なのか。

もしも私たち、ブラックで借金まみれな庶民が、もしも何かで10億円レベルの超絶な大金を手に入れたとしましょう。

そうなれば、パチンコやスロットはしませんよね?

競艇もしませんよね。競馬くらいは遊びでやっても良いかもしれませんが、それよりもサブちゃんみたいに馬主になりますよね…。

そこで思ったんです。気が付いたんです。

もう一度言います。

僕は何をやっているのだろうか?

何の為に、パチンコ屋に通い詰めて、遠隔を喰らい悔しがっているのか?

誰の為に、設定6という名の夢物語を語っているのだろうか?

幾ら欲しくて、何をしたくて、競艇の大穴に500円づつ流して買っているのだろうか?

暇だからか?借金を取り戻すためか?

いいえ、ただの病気です。

ギャンブル依存症なんです。

やっと気が付きました。

なぜこんなに熱くなっているのか。

それは、博打で負けた借金。

今まで作ってきた、借金です。

この借金が、謎の力・何かのエネルギー源になっているはずです。

まさに、怒り・苦しみ・妬み・嫉みでしょう。

パチンカス・ギャンブル中毒・パチンコ依存症。

これを克服するために、考えた事があります。

それは、この怒りのパワーを、他の力に変えるということです。

このパワーが、おかしな方向に行ってしまうと、どうなるか知っていますか?

そうです、犯罪です。

とある評論家はこう言います。

「パチンコは、犯罪の温床である」

負けすぎて借金で頭がおかしくなり、その腹いせに器物損壊・窃盗・ひったくり

そして最悪は強盗・放火・殺人にまで発展しかねません。

私には、犯人の気持ちが凄く分かります。

もうどうにでもなれ。どうせ自殺するなら、何かお金を盗む方法を考えて死んでやろう。

まさに鬱です。

私も考えた事はあります。

しかし行動には至りませんでした。

親の育て方に感謝です。

私の場合は、誰にも迷惑はかけずに、自分で借金をしています。仕事もしています。

このパワーを、一体他に、どんな力に変えられるのか…?

私は考えました。

これはあくまでも個人的な話ですが、私はパチンカスになって15年ほど。

借金地獄の世界に住んで、10年ちょっとです。

今まで借金の完済を2度行いましたが、パチンコで勝った時の喜びが忘れられずに、更に3度借金をし直しています。

まさにドエムです。

その10年で、20キロ以上も太ってしまいました…。

今の体重は、82.5キロです。

身長は168センチくらいです。

小デブです。見た目は太ったような感じではありません。

15年前は、58キロくらいでした。

原因は加齢もあるでしょうが、やはりギャンブルに覚醒してしまったことによるものです。

この力を、今度はダイエットに変えたいと、そう思っています。

ハッキリ言って、私は筋トレが大嫌いです。

家でなんて絶対に無理で、今まで何回もしていますが一度も3日以上続いたことはありません。暇があったらパチンコをしていましたから。

ではどうやって痩せるのか。パチンカスがやせる方法はただ一つ!自転車です。

サイクリングダイエットをやってみます。長続きするかどうかは知りません。近くに大きめの公園があるので、そこに行ってチャリを1時間位乗ろうと思います。

だって、今まではその1時間でジャグラーを打っていたのですから。この借金パワー、また体重の数値と共に報告いたします。

まぢ?!ブラックでもOK?
↓ココをクリック↓
ブラック融資可能
お申し込みはこちら!

 - パチンカス, パチンカス日記