ブラック借金まみれパチンカス管理人

ギャンブル(パチスロ)依存症と闘うゴミ人間の私が、くだらないパチンカス借金人生の中で見つけた、至福のブラックOKなキャッシングを教えます。消費者金融の審査落ちを経験した人でも、ブラックOKです。

大手で審査に落ちました…そんな人の為に中堅消費者金融がある!
ブラックOK金融

借金パチンカスの人生を解説。

      2018/04/12

お早うございます。パチンカス管理人です。

昨日は、123日。

パチンカスの皆さんなら、すぐ分かると思います。

そうです。123の日です。

※写真はニートチャーハン365です

延田グループと言われる、関西を中心とした大手パチンコチェーンの屋号

「パチンコ123」

私はそんな激アツそうな日、朝から仕事だったのですが、前日寝る時、そして朝起きる時、ずっと123が頭から離れませんでした。

通勤途中、独り言を。

「今日は絶対に123に行こう!勝てる可能性が少しでもあるお店に!だって今日は、1月23日だぞ!」

私と同じような事を考えた方は、日本全国で15000人はいると思います。

もちろん2ちゃんや爆サイなどの掲示板も寝る前に見ていますよ。だって私はパチンカスですから。

仕事中、掲示板をチェックすると、朝からパチンカス達がウヨウヨいたそうです。平日の朝っぱらからとんでもない数の人間が、道をふさぐような格好で…。

思い返せば私も、10年近く前は、ほぼカスニートゴミフリーターでしたので、よく朝から並びました。

究極のカス人間の遊びを満喫していました。

ここで、私のクズ生活を回想してみましょう。

パチンカスのクズ生活その①麻雀店に入り浸り

私が提案する、パチンカス生活おすすめプランは、まず基本的にパチンコ店とマージャン店に入り浸ります。

夜中から3人打ちで賭博麻雀をします。もちろんフリー打ちです。

麻雀屋には、セットとフリーというシステムがあります。

■セットとは、友達同士で集まって、全自動麻雀卓を時間貸しで遊ばせてもらうこと。つまりカラオケボックスのような感じです。

■対してフリーというのは、単独客同士で麻雀勝負をすること。お店のルール・マナーを守り、健全な勝負です。これは全てお金を賭けています。つまり賭博です。

賭博麻雀と言っても、高レートでなければ警察の生活安全課は黙認しています。

これは、日本の法律でも決まっている事です。何が決まっているのかというと、缶ジュースや食事代、パーティーゲームなどの景品など、お小遣い程度の掛け金なら、「賭博及び富くじに関する罪」という法律で禁止されていないのです。つまり、生活が狂ってしまうレベルに、金額が大きくなればアウト

麻雀屋さん自体にその金額の明確な基準は無く、一般的には古くからテンピン(1000点100円)まではお小遣いの範囲内ということになっているのです。

そしてお店側は、客を無理やり勧誘させたり、止めたいのに止めさせないなどの行為はしてはいけません。そして看板にも、金額は書かずに濁して広告しなくてはいけないのです。

なので麻雀店に書いてある「風速0.5」などという数字は、「1000点50円(テンゴ)」という意味です。

ちなみに昔、蛭子能収さんが賭博罪で逮捕されたのは、レートが高かったからなのです。生活が狂ってしまうほどの賭け金になってしまうと、法律で守らなければならない。そういうイメージですね。

しかも高レートはほぼ暴力団関係者が主催している所が多いですので、蛭子さんみたいな優しいお人好しクズ人間は、すぐに嵌められます。これは憶測ですが、賭博にハマる蛭子さんの暴走を止めようと、身内か仕事仲間の誰かが警察に相談して、内定調査が入っていたのでしょう。だからあの時捕まってよかったのですね。

説明が長くなりましたが、このような麻雀店はお店にもよりますが、24時間営業です。つまりカス人間たちの巣窟と化しているお店も少なくありません。

だいたい麻雀屋にいるカス人間たちは、朝方になるとカップラーメンを食べながら、パチンコ・パチスロの話をしています。私もそのような生活でした。

パチンカスのクズ生活その②早朝から風俗へ

朝までお酒を飲みながら麻雀をし、そのまま早朝ヘルスへ。

確か、2010年ごろのオリンピック誘致活動?で、風営法が大きく改正されましたよね。私の地域は風俗店が幾つかあり、目を付けられて無くなった地域もありました。これは非常に残念な政策でしたね…。男のロマンが、日本の良さが、失われたような気がしています。

そんなこともあって、風俗店の早朝ピンサロは激減しましたが、実は未だに残っているお店もあります。何らかの許可がOKだった老舗も多くあるでしょう。

パチンカスな私は、30分4000円位の激安ヘルスへ行き、あげまんであることを信じて、どんなブスでもかかってこい!精神で突撃です。

その後、どこのパチンコ店に行こうかチェックする。これがまた楽しいわけです。

通勤・通学していく光の世界の人間どもを横目に、うどん屋や牛丼屋で腹ごしらえをする。最高の気分でした。

パチンカスのクズ生活その③朝からパチンコ、そして借金へ…

そして、いよいよパチンコ屋が開店。今自分が一番打ちたい台を打つわけです。

本当にこれが、私のパチンカス人生の中での、一番の青春ですね…。

え?なぜ、どうやって、お金が続くのかって?

もちろん、消費者金融からの借り入れですよ!(胸を張って)

最初の方は、軍資金10万円くらいでやっていましたが、気が付いたら無人契約機に居ました。そして簡単審査であっという間に魔法のカードをゲットです。

昔は審査も甘く、架空の在籍確認もOKでした。ブラックの人でもOKな消費者金融もありました。私は当時、まだブラックにはなっていませんでしたので、普通の有名な消費者金融からお金を借りましたよ。皆さんご存知か分かりませんが、昔は今のレイクではなく、ほのぼのレイクだったんです。今は亡き消費者金融会社も沢山ありましたよ。ディック・ポケットバンク・武富士などが有名でしょう?私はポケットバンクとほのぼのレイク、プロミスとアコムから借金していました。(アイフルの審査は落ちました)

こうやって、借りては返済、借りてはギャンブル、そしてまた返済、またお金が無くなったら借り入れの繰り返し…。

もうね、借金って言う感覚ではなくなってましたね。まさにカード自体、自分の貯金と思ってましたから。

これがズバリ言うところの、自転車操業ってやつです。それを身をもって経験・体験している私です。だからパチンカス養分の神・借金まみれから這い上がってきた男と呼ばれているのです。

パチンカス生活の回想が長くなってしまいましたね。

しかし、同じような経験をしている方も多いかと思います。少しでも共感出来れば、傷を舐めあえることでしょう!

では話は最初の戻って、1月23日の実践報告を。

パチンカス日記・パチンコ123での実践結果

さっきまでの文章を読んでいただいた方、この話は実話ですけどもう10年近く前のお話ですよ。

今の私は、きちんと真面目に仕事をして、きちんと多額の税金も納めています。もうあのような生活は、それっきりです。

低収入で借金まみれなのに、税金はめちゃくちゃ払っています。褒めてくださいよ、天皇様、総理大臣様。

まあ真面目に頑張っていれば、123の日には神様が微笑んでくれるだろう…。そう信じて、夕方17時に帰り道のパチンコ123に突撃!

財布には43000円入っていたと思います。

いざ入店!やはり人が多い!ものすごい光景です!

臭そうなパチンカスの猛者たちがうじゃうじゃひしめき合っています。

休憩ルームでは、白目向いて死んだように眠る若者パチンカス・そして金はないが時間を持て余した、うす茶色いジャンパーを着た老人たち満室

そんな中、私は何を打とう・・・

悩みます。人が多すぎるので、メインとなる人気機種は打てません。

そもそも私は、バジリスク・北斗の拳・押忍番長などメイン機種は大嫌いです。

一度も勝ったことが無いので相性が悪いのでしょう。

まあクソ台ですよ、ああいうのは。

◆番長3では1886ゲームハマりという、証拠も糞もない自称日本一ハマりを喰らってます。勿論単発死亡。

◆バジリスク絆なんて、導入されて速攻ゴミ台認定、そこから撤去されまた再導入で火が付いた格好。私は新台入れ替え以来一度も触っていません。あ、一度だけマジで金がない時に5スロで2万負けました。その時は死のうと思いました。だってその2万円、デリヘルを呼ぼうと思って残しておいた2万円だったからです。ぼくはクズです。

◆北斗の拳なんて、そもそも世代じゃないし。北斗の拳世代って、おじさんでしょ?(おじさんごめんなさいぼくもじゅうぶんおじさんです)

こんな感じで私は悩みつつも、ホールを徘徊。

情弱なパチンカスを跳ね除けながら、パチスロの島を2周、3週…。

その中で見つけた、モンスターハンター狂竜戦線

もちろんこれも糞台ですが、一度だけ4000枚近く出している経験があるので、パチスロ依存症の脳作用が働き着席

というのも、ART間ボナ8スルーで捨てられていました。もちろんグラフはマイナス3000枚オーバー。

ART間天井は、12スルーです。おまけに10スルー以降はART突入率が40パーくらいになってたはず。これはチャンス大城右心臓。

100ゲームくらいで捨てられていました。私もパチンカス養分なので、引きという一言で片づけられます。遠隔操作・ホルコンを認めない派の方には申し訳ないですが、見事な遠隔操作で10000円入れてレア役ゼロ、コイン持ち激悪、350ゲームくらいで追加投資。

そして総投資17000円、500ゲーム過ぎでやっと初レア役。弱チャンリプ。

奇跡の一発ツモからのクエストボーナス。ひさしぶりや~。

あっさり終了、クレジットすら満タンにならず。秒殺で飲まれ、追加投資。少し心が折れかけましたが、9スルーなので財布の43000円全ツッパ予定。スマホで近くの銀行チェック。コンビニがありましたので安心。

そのまま2諭吉が天国へ。3万円投入、綺麗に無くなりかけたところ400ゲームで強チャンリプからクエストボーナス。

少し吐きそうになり、めまいと脂汗が出てきています。まだ開始して1時間も経っていないのですから驚きです。こりゃモンハン狂竜は人気無くなるわな…と改めて思いました。

もちろん何事もなくARTはゲットできず…。ちなみにボナ中、スイカと強チャンリプ引いてます。

台パンしそうになりましたが、大人なので我慢。

そこから持ちメダルで、弱チャンリプ2連、スルー。すぐ強チャンリプスルー。マジでぶち壊したくなりました。でも我慢しました。

いよいよ最後の万札、4万円目。寒くて着込んでいた上着を脱ぐと、脇汗びっちょり。相当なストレスだったのでしょう。

そして37000円目、カード残金3000円になったところで、弱リプからクエストボナゲット、10スルー目なので、念じます。

当たった・・・。きました。念願の、久しぶりの、狩猟戦線。(通常時にハンターランクが緑までアップしていました)

期待のARTでしたが、白玉2個

絶望・・・

圧倒的絶望・・・っ!!!

泣きそうな顔をして、私はそっと席を立ちました。

今日は何の日だったっけ。あ、123の日か。ならまだまだ諦めんな。終わっていないから。

コンビニで108円という高い手数料を支払い、5万円おろしてきました。

開始わずか2時間弱で、37000円という高額な負債を抱えてしまった私。

その後、なにを血迷ったのか、パチンココーナーを徘徊していました。

123の日だったのに、釘は劣悪。最悪なお店です。大海4ですら全く回りませんでした。

そして気が付くと、なぜかレディーガガに座っていました。

もう、とにかく打ちたい台を打とうと思って。

このレディーガガ、今まで5万円以上は打っていますが、未だに一度も当たったことが無く、一度でいいからガガラッシュを体感してみたかったのです。もういつ撤去されてもおかしくないので。

1Kで20、19くらいでしたが、まあこのクソ釘ではまあまあ回った方でしょう。逆ハの字か?!コレ!って言わんばかりの釘でしたよ。

投資5000円、疑似連3からバッドロマンス実写リーチタイトルフルーツ柄カウントダウン予告

・・・ハズレ。

心は折れません。

投資8000円、ミュージックチェンジ2位ハイパーガガZONE金銅像?からのバイク群!!‼GAGAミックスリーチ

・・・これはもらった。

見事青図柄で、人生初の大当たり…。

やったよ、お母ちゃん。

逆転の伝説が始まるか?右打ち開始。

昇格無し。

つまり、単発。

電サポ無しの500発?ゲット。

速攻で左打ちに戻してください←だってさ。

クソ台って事がわかった。大好きなレディガガ。ポーカーフェイスを聞きたかった。しかし二度と聞くことはなく、クソ台という事が分かるまで、60000円以上投資した。いい勉強になった。

持ち玉を全部飲ませて、トイレで発狂。洗顔してうがいをして、気分転換。するとなんだか勝てるような気がしてきた。

もう時間も20時を回りそうだったので、これが最後の勝負と決め、再度シマを徘徊、台をチェック。

すると、ニューアイムジャグラーで、2箱積んだ方が離籍、そのまま清算へ!!!

僥倖・・・!!!

圧倒的僥倖・・・!!!

データを見ると、ビッグ20バケ24・合算123

123の日に、合算123と出会う、奇跡的なパチンカス。

履歴を見てみると、最大ハマりが450が一度あったが、300ハマりは2回。ジャグ連がそこまで多いわけではなく、コンスタントな当たり方。

バケ先行だけど、スランプグラフはプラマイゼロからプラス1500枚辺りを推移。

よし、後半吹くパターン!!!???と念じ、100ヤメから投資開始。

200ハマり・・・300ハマり・・・

えっ?えええ?えっえっえっ?

え?なんで?

400ハマり・・・500ハマり・・・

合算は130を突破。

ジャグで15000円投資・総投資50000円を突破。

希望が見えなくなったところで、562ゲームでペカっ。

ここからや…。諦めたらアカンよ。

ここはオチなく、見事ビッグでした。

しかしなぜ、僕が打ったら、ハマるのか?

なんで、ジャグラーを私が打つと、当日最大ハマりを更新するのかな?よくわからないな~。

そのままジャグ連することなく、減ってはビッグ、減ってはビッグの繰り返し。

まさに、エムなのか?ダブリューなのか?

MWのようなグラフが永遠と続くようでした。

だいたいワンビッグで180~200回りますもんね。無くなりかけてビッグの繰り返しって、気持ち悪くなりますよね。バケよりましだけど。気が付いたら合算は135くらいになってたよ。まあこれでも6のような数字だけどね。

結果は、そのままギブアップ。時間が無くなっていくとともに、やる気も無くなっていきました。

とうとう私の無駄な時間が終わりました。

1月23日に、パチンコ123で、5万負け

これがパチンカス養分の人生である。

パチンカスまとめ

本当に、私たちは何をやっているのだろうか。

いったい何の為に、誰の為に、何を目指す為に、パチンコ屋に通ってしまうのだろうか。

与えられた命わずか70年の、儚い人生。その貴重な時間を、無駄にした罪は大きい。

まぢ?!ブラックでもOK?
↓ココをクリック↓
ブラック融資可能
お申し込みはこちら!

 - ギャンブル依存症, パチンカス, パチンカス日記, 借金相談コラム