謎台パチスロスペリオーレ&スナイパイ&モンキーターン4の愚痴

謎台パチスロスペリオーレ&スナイパイ&モンキーターン4の愚痴

パチンカス養分の日常。

昨日仕事帰りにパチスロを打ってしまった。

久しぶりなような気がする。この前は土日の実戦だったが仕事帰りの行動は依存症・夢遊病である。

17時に仕事が終わり、チャリで会社から自宅方面へ。

帰り道に、P-WORLDに載っていない地元のパチンコ屋がある。

いまどきピーワ非掲載のパチンコ屋などに行くこと自体笑えるだろう。

そのお店は県内に4店舗ほどあり、昔は等価交換でにぎわっていたイメージだったが、ここ最近の時代はクソ釘&ペタピン設定。

田舎の店舗ではにぎわっているようだがここは客20名ほど。

自分はコロナには全くビビってないのだが、出来るだけ客人が少ない店が好きである。だからこそゴミ店を愛している。

17時15分には到着しただろう。

本当は、チャリの空気を入れようと思っていたので立ち寄ったのだった。

自粛休業明け4日目である。

6号機スナイパイ71を打つ

ホールに入ると、そこそこ人は多い気がしたが多いのはジャグラーだけだった。

10スロと20スロがあるが、もちろん20スロで立ち回る。

データ機もゴミ店あるある、履歴を見るにもどこを押したらいいのか分からないあのデータ機だ。

つまり立ち回りも糞もない、単なる直感勝負。

自分はとりあえず、打ってみたかったスナイパイ71をチョイス。当然初打ちである。

2台並びで設置、親切にもと両方だ。

ちなみに下調べによると、青パネルが設定1・3・5、赤パネルが2・4・6だそうだ。

奇遇でビタ押しの精度が変わるので、目押しに自信がある人は赤、2コマ余裕があるのが青。

自分はパチスロ歴およそ15年、今まで何をしてきたのかと言わんばかりの

ビタ押しレベルはウンコ。

今でも忘れもしない。何度も紹介していると思うが、巨人の星4にて天井無限ARTピピピピっ!というチェリーハズシの目押しをミスり、パンク。ART終了。

せっかくプロミスでお金を借りてきたあの時代。天井無限ARTを台無しにするという養分である。

でも当時は20代前半のチンカス、今は30代半ばのベテランだ。練習したから少々の目押しはできるぞ。

だからスナイパイでもを選ぼうと思ったが、にした。

自ら望んで設定1を打つ男。それがパチンカス管理人。

朝一台だったが初打ちで意味不明

ターゲット確認!ターゲット確認!ターゲット確認!

コインを数枚ゲットしたが、これが71枚集まれば天井だそうだ。

天井とは言え、20ゲームのAT突入をかけたチャンスゾーン扱い。もちろんこれでリセットだ。

そしてコインが71枚貯まる前に710ゲームに行けば、もっといい天井だそうだ。しかしほぼ行かないらしい。

久しぶりに2012年式エクスペリアで写メ。

ここまで育てた。

チャンス目やらスイカやらいろいろ引くが煽られる一方で当たる気は全くない。

まさに設定1。

ゲーム数は360くらいだった。

天井目指す。

あと32枚のコインか、350ゲームが先か…。

ドキドキだ。

だってコインが先だとクソゴミボーナス台パン確定、710ゲームだとお尻ペンペンタイムだから。

撮るの忘れたが、450ゲームで当たってしまった…。

当たった契機は意味不明。

謎の煽りからチャンスゾーンに入り、普通に当たり、ATに入った。

まあ良しとしよう。ATを味わえるし疑似ボナ死亡の最悪を免れた。

スナイパイ71のATは差枚数管理であるが、120枚スタートだった。忘れたが。

何回かバトルに入るけど全く目押しの奴が出ず、2回出て1回失敗、1回成功。

敵の体力を10ポインツ削る程度。

相手は60ポインツくらい体力がある。

ムリゲーである。

120枚ゲットして終了。

また1からやり直しだ。

なんだこれは。

技術介入をほとんど味わえないじゃないか。

もちろん続行、今度は早い段階でチャンスゾーンに入り、チャンス目を引き、無事に当たった。

今度は差枚数150枚でスタートだった。

今度は目押しの奴3回出て3回成功した。

敵は倒せなかった。全く攻撃しない。

そのままAT中も色々レア役引いたが、バトルには1回しか入らなかった。

ディフェンスターン?で敵に攻撃することなく終了。

バトル入るも瞬で終わる。技術介入すらなく。意味が分からない。

舐めとるんかオイ。

どんなシステムか。

完全にもてあそばれておる。

結局無駄に14000円も使ってしまった。

ああ、パチスロ我慢してメンズエステ(抜きアリ)70分行っとけばよかった…。と思ったよ。

100枚ほどの出玉で移動。

6号機新台コーナーを見るも、誰一人打っていなかった。

6号機モンキーターン4を打つ

その中でひときわ目立っていたのがモンキーターン4である。

190ゲームヤメの台があったので座った。

液晶では240ゲームだった。

天井は1000ゲーム

座ったら負けかなと思っている。

座ったら負けかなと思っている?

あれ、どこかで聞いたことあるセリフじゃないか?

無意識に座っていた。

天井ゲーム数は、天国100、引き戻し300、モードB600、A1000だそうだ。

今240ゲームだとワンチャンあるんじゃねーか?

・・・

座ったら負けかなと思っている。

気が付けば、福沢投資3枚目だった。

550ゲームくらいから煽りだし、無事当たった。

モードBだったのだろう。(知らんけど)

モンキーターン4では9000円使った。

スナイパイと合わせると23000円。福沢3枚。

モンキーターンの思い出

モンキーターンシリーズは、ハッキリ言って一度も出したことはない。

初代が神台とかいう奴多い。

嘘をつくな。天井1280でどこが神台なのか。この時代借金しまくった俺からすればクソ台だ。

勝てば神台、負ければクソ台、パチンカス養分うるせぇな。そう思った人が多いだろうがそんなレヴェルの話じゃない。

天国に入りやすく、300、500(忘れたけど)のゾーン狙いが出来た点では、ハイエナ野郎からすればまあ喰えた機種なのかもしれない。だから神台という奴が多いのか知らんが俺は一度も2連以上したことはないし、解析見ても不可能だと思っている。自分のような養分は、基本的に天井狙いである。だからこそ1280ゲーム、当たるまで打ち続け、死んできたのだ。極めつけに天国抜けて辞めたらハイエナされ、必ず出されるのだから。神台だなんて存在しない。しいていうなら餓狼伝説スペシャルとマキシマムインパクトは今でも打ちたいと思う。ジェイピーエスの2027こそ神台だろう。

モンキーターン2も、最近まで設置してあったがマイナス3000枚越えのグラフしか見た事ない。天井が999だったのでよく狙ったが、一度も2連を超えた事はない。

モンキーターン3、そんな台あっただろうか?強チェを5回くらい外したこと以外記憶にない。

そして、6号機モンキーターン4、初代を踏襲していると宣伝されていた。

完全な嘘つきである。

6号機で5号機の踏襲は出来ない。

まあパチンカス自体嘘つきであるから気にならないが、どんなシナリオでも単発しか存在しないのは踏襲しているのだろう。

文句は置いといて、モンキーターン4初打ち。

モードBから当たった。単発100枚。

一番腹立ったのが、継続レースで強チェ、強チャンス目連続で引いたった。奇跡。起きるか。何もなかった。この脱力感なに?おかしくね。

で、終了画面のヘルメットでロゴが出たから追った。

天国だった。

追加投資1000円。

単発140枚。

また終了画面でロゴ、そしてその画面で弱チェリー。

打っている途中、デブスありさが「終了画面でレア役を引けば…」と言っていた。

天国だった。書き換えるのか、モード移行優遇なのか。わからない。

また単発100枚。

俺は何をやらされているのか。

もちろんAT中、弱チャンス目2回、ボートは数えきれないくらい引いた。

一切、何も起こらなかった。

天国まで回すのに追い銭。

これがまた苦行である。

気が付けば負のループで3000円も使ってしまった。(46枚貸し)

ストレスで台パンしそうになったが我慢した。そこは褒めてほしい。

こんなゴミ天国ループは初代を引き継いでいた。

つまらない文句ばかりの糞日記が長くなって申し訳ない。

そしてキッチリ100ゲームまで回し、3連単で終了。ふざけるな。

離席した途端、めまいがした。

聞いてください。

鬼束ちひろで、眩暈。

頭クラクラの自分に神の声がした。

スペリオーレ、スペリオーレ、スペリオーレ…

superiore!!!

謎台スペリオーレ

スペリオーレ(SUPERIORE)はイタリアワインのワイン用語で、通常の規定のワインに比べて熟成期間やアルコール度数等がうわまわっていることを示します。 例えばソアーヴェ(SOAVE)は、単体だとDOCですが、別の規定でソアーヴェスペリオーレがあり、これDOCGに認定されています。

パチスロ、スペリオーレ。

ピーワールドで検索。

全国81店舗

6号機である。

バルテック。

老舗の弱小メーカーであるが、僕はこのようなメーカーが最高に好きだ。バルテックの思い出はじゃりン子チエだろう。5号機初期のAタイプRT付き。安田大サーカスもあったな。バツ&テリーでは地元のまた別の糞店でARTスットコしまくり4000枚くらい出してバイト遅刻した思い出もある。

自分がいるパチスロ店はピーワ非掲載。つまり全国82店舗目である。

そんな謎台スペリオーレ、解析はほとんど出ていないようだ。

その中でも解析を調べると、100ゲーム毎にゾーンがあるそう。

なんと自分が見たスペリオーレ、2000枚出ていた。

ここまで書いていてもう疲れてきた。。。読んでいる方も飽きただろう。すまない。

朝9時から書いてもう11時だ。早く終わりたい。仕事をするふりして圧倒的タイピング量。

この2000枚出てたスペリオーレ、200ゲームくらいで捨ててあって、330ゲームくらいまでゾーンがあり当たりやすいらしい。

300ゲームになったら音楽が変わって台のサイドランプが山佐バイオの高確率のような感じで光り、ひとつ、ふたつ、みっつ、よっつと煽られ、無事に当たった。

自動で7が揃う。

ビッグで310枚ゲットした。

45ゲームの疑似ボーナスATだ。

で、終了後100まで回すべきである。自分は50ゲームほど消化すると、また同じようなバイオ高確率みたいにサイドランプが光り出し、謎の音楽が鳴った。

ひとつ…ふたつ…

みっつ…

よっつ…!

当たった。

バケだった。

100枚。

ゲーム数なのか何なのか意味不明だったが、100ゲームまで回して終了。

うむ。このスペリオーレ、もしもあなたが見つけたら

330ゲームまで

回してみてはいかがだろうか?

280枚換金、5600円返ってきた。

46枚貸しで50枚の等価交換計算なのか。まあいいか。

いろはに愛姫も1台置いてあるし、パチンカスニートが朝から打つわけだな。良い店じゃないか。

25000円負けだったが今月は給料も少ないのでしばらくパチスロは辞めておこう。

しかしスナイパイ、一度はおしりぺんぺんするまで諦めない。