6月パチンカスの立ち回り

6月パチンカスの立ち回り

2020年6月2日、昨日久しぶりにパチスロを打ちに行った。

夕方仕事帰りに2が熱いホールを見に行く。

やはり僕は人気店でのパチスロは全く向いていない。

もちろん朝から高設定狙いで並ぶような人たちは勝ち組なのだろう。

夕方行くとそこそこ出ていたような雰囲気ではあったが、例えばまどかマギカ反逆がオールとか、5台シマが全台系などの出し方であった。

しかしデータを見るも、朝から13時間打って+1500枚とか良くて+3000枚。道中ストレスもハンパないだろう。時間の無駄だと思う。

僕はガッツリ打つつもりはないので安定のノーマルタイプの立ち回りであるが、特に見せ場もなくちょうど20000円負けた。

コードギアスのノーマル、バーサス、サンダー6号機などなど、打ち散らかした。

ハッキリ言って、夕方からの立ち回りで設定なんか関係ないし見抜けるわけもない。

10000円投資で数台打ち、最後はしょーもない出玉で青鬼を打ってみたが、4人喰ってこれ行けるんちゃ—-んと思ったところで死亡。

これでピッタリ20000円。

離席したらハイエナのクソガキが謎に台を押さえた。

意味不明。

帰宅。

今、出社して青鬼のデータ見てみた。

なぜか完走2400枚していた。

え。

でも悔しくはないかな。本当にパチスロ辞めれるかもしれない。

やはり自分は人気店で打つべき人間ではない。

糞田舎の糞店で激レアなクソ台を打って勝つ。

客が数名のパチンコ店が落ち着くし、やっぱり好きだ。

客が多いと、緊張してワキ汗びっちょりでヒキを発揮できないのである。

まあこんなことどうでもいい。

とにかく、給料が入って速攻負けたパチンカス日記だった。

これ以上負けるともう無理…

これ以上となるともう無理です…

家に帰ってニュースを見ていた。

とっさに写メを取った。

これが続くともう無理です

過剰な防御に乾杯!